×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3日目「もう初心者じゃいられない」

@巨大な壁が見えました

さて、今日は前回までリアルでしか登場しなかった友人がリネージュの世界に現われます。
もうペカリンも初心者エリアを卒業しなければならないので、友人のキャラにいろいろとアイテムをもらい、さらに支援してもらいながら話せる島で戦闘をしました。

友人キャラのグレーターヒールをかけてもらうとHPの半分以上がごっそりと回復します。
友人キャラ愛用の弓を貸してもらい攻撃すると、半分くらいの回数でモンスターが死にます。
友人キャラに攻撃されると(トリプルアローですって奥様)HPの半分以上が持っていかれました。
友人キャラに攻撃するとせいぜい命中率は2割ないくらいでダメージも4だったらしい……。

( ´_ゝ`)フーン
すなおに受け止めてたらリネージュを続ける気が失せるわ!

くれた装備でも今まで使っていた装備より一回り二回り強いのがデータを見ればわかります。
ヒールと補助を受けながら狩りを行うと今までなら何もかも使い切れば倒せないこともなさそうな敵が難なく倒せましたよ。なんか一人で戦う気が失せてこないこともない。


Aわっしょいわっしょい

それから用事があるということでログアウトした友人がアイテムを残していってくれました。
レッドポーション300個ほど、バナナジュースも300個ほど。シルバーアロー4,000個ほど。祝福されたテレポートスクロール20個ほど。
アデナ20,000ほど。

あれ?お金が2倍以上になったぞ?


Bこつがつかめて……きたのかな?

一人で弓矢で狩りを続けていて、モンスターの仲間意識の重要性がわかってきました。
今までは近くにいるうまそうなモンスターをただ倒していましたが、ホブゴブリン、ノール、スケルトン、とたくさんの敵に囲まれると逃げるしかなくなります。
多少無駄っぽい時間があっても戦う敵を絞っていった方が効率よく、回復アイテムやMPの消費を抑えてかつ時間対経験値もいい狩りができる、と。
特に他に人がいないときは、こっちが攻撃しなくても向かってくる敵のみを狙っていかないと大変なことになりやすいようですな。

今度狩りに行くときはどんどんレベルを上げるぞ!と心に決めて眠りにつくペカリンでした。



本日の成果
プレイ時間:4時間
レベル:14
装備の変更:
象牙の塔のソード→ハンターボウ(シルバーアロー)
マジッククローク(祝福)→オイルスキンマント
その他:シルバーロングソードももらいました。
レベル1精霊魔法を全て覚えました。
今日の成果って全部もらいものじゃん!

前日へ   リネのトップへ   翌日へ