×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1日目 「モンスターの定義を教えてください」

@キャラクターメイキング

さて、記念すべきリネージュ&ネットRPGの初体験です。
ベルヘンには先にリネージュをやっている友人がいるので(というか誘った張本人)、クラスやパラメータについては事前に相談し決めていました。
問題は名前です。
一応候補は考えてあったのですよ。
ドイテナUSO」とか「ベルヘルメルヘル」とか……。
ところが男エルフのグラフィックが気に入らない。というか男も女も「ドイテナUSO」も「ベルヘルメルヘル」も合いそうな姿かたちをしていない。
そうして考えているとゲームがかってに終了してしまいました。起動してからしばらく放っておくと終了することがあるらしいね!

かたやいかにもなイケメンガイな男エルフ
かたや魔法少女なんたらかんたらな女エルフ
……とーーーってもネーミングに迷ってしまいます。
しかも一度迷ってしまうと悩んだ末に決めた名前ということになるから余計にイカス名前をつけなければならないという悪循環な考えに陥ってしまいよりいっそう悩むはめに……

とまあそんなこんなで面倒になり、「まあいいや、思いついたからペカリンでいいや。」
と、決まるのは実際一瞬でした。
そしてペカリンの壮大になるかもしれない冒険が始まる……。


Aいざ、冒険!!……?

ペカリンが隠された渓谷へ降り立ちました。
まずは何をやっていいのやらわからないので周囲のNPCらしき人に話しかけます。
するとリアルで後ろから「とりあえず歌う島へ行け」との声が。
やっぱり経験者が隣にいてくれるととってもやりやすいですね。もう後ろの友人には感謝感謝です。

歌う島へ行き、後ろの声に導かれるままかかしを目指します。

と、その前にトーキングスクロールというものをとある人に渡すと象牙の塔シリーズの装備がもらえるそうで、もらった物のうちいらないものを友人に選別してもらい捨ててしまいます。
防具と剣とナイフと弓を残し、他の武器は捨ててしまいました。

かかしを発見しダガーで攻撃します。
かかし周辺は攻撃してくる敵もいなく、攻撃対象をクリックしそこからメッセージが表示されている場所へドラッグすると、マウスの左ボタンを離しても攻撃し続けるというちょっとしたバグ(といえるのか?)を利用し放っておくと、本当に何もせずとも経験値が入っていきます。
天丼を食べながら眺めるネットRPG、こんなんでいいのか!?

さて、5レベルくらいになると入る経験値の量も少なくなり、そろそろ本当に戦闘をしてみようとモンスターを探すことにしました。
友人の勧めで歌う島の右下の方へ向かいます。
とりあえず弓矢で戦うことにしたのですが、ここで壁撃ちという禁じ手を教わっちゃいました。
本当はやっちゃあいけないけど周りにはマクロしかいないし構わんとのこと。
壁撃ちはあまり行儀がよろしくない。好みに合わないので、普通に倒せる敵を倒しつつ奥へ進んで行きました。

さ、モンスターもそれなりにいるし戦闘だ!!



モンスター:シカ=2:8
シカは倒してもアライメントが下がらないんです!
シカを倒せば経験値が入るんです!!
シカは攻撃しても反撃してこないんです!!!

本日のリネージュはシカ狩りで終了。



本日の成果
プレイ時間:1時間
レベル:6
武器:象牙の塔のソード or 象牙の塔のボウ(アロー)
防具:象牙の塔シリーズの防具

前日へ   リネのトップへ   翌日へ